うつわ空 春 終了しました

 

 

 

春のうつわは

やわらかく軽やかで

 

どんな料理を盛ろうかと

お客さまと思いを馳せるひとときが

とても楽しく

 

菜の花の緑や

煮物の色つやが

いつもより一層引き立ってみえるのが

目にみえるようで

 

 

春ならではの

心はずむ気持ちを

 

うつわを通して

共有できましたこと

華のように開きましたこと

とても楽しいひとときでした

 

 

次の展覧は初夏の神楽坂

また うつわのお話しいたしましょう

 

ありがとうございました

 

うつわ空

かとうゆうこ

 

 

 

本日最終日

 

 

ジェットコースターのような

天気の移り変わりですが

 

本日最終日につき17:00までとなります

気を付けておこしくださいね

 

中野 “meee”Gallery Tokyoにて

 

 

 

うつわ空 春 展覧中

 

 

中野は桜まつり

ぽかぽかと暖かい陽気に

道行く人の足取りも華やかです

 

 

春のうつわいろいろ

どうぞ観にいらしてくださいね

 

 

 

 

 

 

月夜の晩に

船をすすめる

朧の月へと

櫂をこぐ

 

 

展覧始まります

今展覧ではどんな出会いをしてもらえるか

いまから楽しみにしています

うつわと共にお待ちしております

 

明日より中野meeeにて

「うつわ空 春」

どうぞよろしくお願いします

 

 

 

※山本英樹作 玄釉木の葉形平向付

展覧のお知らせ

 

 

うつわ空 春

 

2019年4月5日(金)~4月10日(水)

12:00~19:00 (最終日17:00まで)

 

会場 “meee”Gallery Tokyo

東京都中野区新井1-23-24

 

好みのうつわにかこまれていると

好きの気持ちがこころに満ちて

なんだかうきうきと

幸せな気分に

 

ギャラリーへのアクセス

 

 

 

~日用のうつわ~ 終了しました

 

 

2月の終わり

まだ寒さが身にしむころですが

会期中はあたたかな陽気に恵まれ

 

初めての場ではありましたが

工藝舎さんのお客様もご来廊くださって

新たな出会いや発見もあり

楽しい展覧となりました

 

 

次の展覧は桜の季節

春爛漫に

また皆さまにお会いできますように

 

ありがとうございました

 

うつわ空

かとうゆうこ

 

 

 

 

 

 

料理とうつわ

 

 

たとえば

目をつむって食事をしたら

どんなに美味しい料理も

美味しさが半減してしまう

 

視覚が美味しさを味わう

大きな助けとなっていることがわかります

 

同じように鼻をつまんで食事をしても

どの料理も味気なく

美味しさは半減してしまいます。

 

目や鼻は口ほどにものを言っています

 

三位一体となって完成する美味しさ

うつわ空「日用のうつわ」展覧中

 

駒込にて

どうぞお運びください

 

 

 

うつわ空 日用のうつわ 始まりました

 

 

JR山手線 駒込駅南口から4分ほどの所

本郷通り沿いに、ぎゃらりー工藝舎はあります。

 

初めて来られるお客様には少しわかりずらいかもしれません。

 

六義園を右に見ながらまっすぐ歩き

ファミリーマートを過ぎたらすぐ左手の「まるやビル」2階になります

不忍通りまで行ってしまったら行き過ぎですのでご注意ください。

 

写真の看板「日日あたたか 食卓のうつわ」が目印です。

 

 

どうぞ気をつけておこし下さいね。