web shop更新しました

 

 

 

冬の空があんまり

はっきりくっきりしてるから

 

ポーンと鼻歌うたいました

 

 

web shop更新しました

 

 

パソコンがダウンしてなかなか

進みませんでしたが

18点どれもおすすめ

どうぞご高覧くださいませ

 

 

こちらから

 

 

 

展覧のお知らせ 贈りものⅥ

 

 

うつわ空 贈りものⅥ

 

会期:2018年12月11日(火)~17日(月)

open 11:00~19:00

 

会場:インペリアルギャラリー

横浜市中区山下町25-2インペリアルビル

 

作りての集中力は

無垢な結晶となって

手にするもののこころに沁み渡ります

 

大切なあの方へ

またご自身へのごほうびに

小さなうつわやオブジェなど展覧します

 

冬あたたかな横浜へお出かけください

 

 

ギャラリーへのアクセス

 

 

 

松尾貞一郎×山本英樹 展 終了しました

 

 

お二人のうつわは

東京からは遠く佐賀からやってきました

 

 

日々うつわに向き合って対話しながら

生まれるそれら手のうつわは

ひとつひとつに物語があり

ひそやかに気配をただよわせます

 

 

部屋をいっぱいにした

たくさんのうつわは

空気感を一変させ

存在はすっきりとまっすぐ

観る目や手に伝わってきました

 

 

それぞれに雰囲気の違った

お二人のうつわ

見事に調和をみせ共振の響き

 

 

ひとりでも多くの皆さまに

手に取っていただきたかった展覧

あいにくせっかくの土日を

台風に見舞われ

来廊出来なかった皆さまには

とても残念に思いそれだけが心のこり

 

 

次回は12月横浜インペリアルギャラリーにて

奥野ビルと同じくらい古くて魅力的なビルです

通常どおりのセレクト展となります

リラックスしておでかけください

お楽しみに

 

 

今展覧ではたくさんの方の

助けをいただきました

この場を借りてお礼申し上げます。

 

 

ありがとうございました

 

うつわ空

かとうゆうこ

 

 

 

 

 

福々

 

 

蝙蝠と連子格子の組み合わせは

古伊万里にもみられ古くからある図柄のひとつです。

 

 

中国では発音や字が似ていることなど

蝙蝠を縁起の良いものとしています。

日本でも探してみると

蝙蝠のデザインの商標を見つけることができます。

 

 

蝙蝠が縁起となって福を招いてくれますように。

 

 

 

※蝙蝠連子格子そば猪口 松尾貞一郎作

 

 

 

 

 

 

風の音をきく

カラカラと

リズミカルな音

 

 

むこうからやってきて

あっちのほうへ流れていく

 

 

風がザプンと寄せて

光がザワワとしぶき

するする するる

 

風が笑う

 

 

※松尾貞一郎作 染錦松竹梅紋鉢(径25㎝ 高さ7㎝)

 

 

 

 

展覧のお知らせ 松尾貞一郎×山本英樹

 

2018年9月27日(木)~10月2日(火)

12:00~19:00 (最終日17:00まで)

 

会場 銀座 Gallery G2

東京都中央区銀座1-9-8奥野ビル1F

 

染錦松竹梅紋鉢 松尾貞一郎作

揺らぎのある柔らかなフォームに自由闊達に絵付けをほどこす染付磁器の松尾さん

 

玄釉菓子鉢 山本英樹作

オリジナルの釉薬で多彩な黒の世界をつくりだす山本さん

 

佐賀県武雄市で作陶されている松尾貞一郎さんと山本英樹さん。

自然豊かな武雄の土地の温暖な気候や水に培われたうつわたち。

互いに共振し合う うつわのコラボレーションは初となります。

身近な食のうつわを中心に、常展ではおみせできなかった大振りのうつわなど多数展覧いたします。

お二人の磨かれた感性の粋をどうぞご高覧くださいませ。

 

蓋物「月」山本英樹作(共箱付)

今展覧を記念して限定10点販売いたします。

玄釉内銀彩の蓋物の底に月を切って限定品とさせていただきました。(現在制作中)

 

 

詳細はお問合せください

mail:contact@utsuwa-qu.com

 

 

ギャラリーへのアクセス