「大切な贈りものⅢ」 無事終了いたしました

 

本年ラストの展覧も
無事終了しました。

 

1

 

お運び下さったみなさま
心より感謝申し上げます

 

2

 

うつわにはそれぞれに場所があり
ギャラリーでの配置は
収まりがよかったり
ちょっと首をかしげたり

そんなあれこれを考えながらの
展覧となりました

 

3

 

ここでは時間がゆったりと流れていました
うつわとの対話が十分にできたのではないでしょうか

 

4

 

耳を澄ますと
あの汽笛の音が聞こえるような気がします

 

5

6

 

来年の同じ時期またひとつ
大切な贈りものをご提案できますよう
これからも精進してまいります

ありがとうございました

うつわ空
かとうゆうこ

 

7

 

 

 

 

 

 

インペリアルギャラリー

 

雰囲気のある建物ですね

IMG_8273

運んで下さるお客様からの声

 

建物内の内装は昔のままに

取手やノブ、床や壁

什器に至るまで

オーナーの愛情こもった修復の跡が

ひとつひとつ

あちこちで感じられます

 

 

大切な贈りものⅢ

 

(ギャラリーの入っているインペリアルビルは横浜市認定歴史的建造物です)

 

 

 

 

 

思い

 

ここにあるモノ達が他と違うのは

全て人の手によって作られたもので

しかも自然に一番近いところでなされている

ということです

 

IMG_6141 (2)

 

これ いいな と感じるのは

自分の感性に寄り添い合うところがあるからで

そんなうつわに出会い、手に取って そばにおいたら

気持ちよく生活できるのではと思います。

 

朝 会場へ向かう電車で、窓外の景色を見ながら

そんなことを考えていました。

 

「静かに見れば、物みな自得す」

芭蕉の言葉です。

一本の草、一つの石ころといえども

皆それぞれの自分のありようをもって存在するのであって

無駄に存在しているのではない。

と何かの本に書いてありました。

 

いいな と思うものが

みつかりますように

 

「大切な贈りものⅢ」

インペリアルギャラリーにて展覧中です

 

IMG_8189

 

「大切な贈りものⅢ」 始まりました

 

横浜インペリアルギャラリーにて展覧中です

 

大切な贈りもの

みつかりますように

 

IMG_8199

 

うつわ空 大切な贈りもの Ⅲ

 

会場 インペリアルギャラリー

(みなとみらい線 日本大通り駅出口3)

 

2015年12月11日(金)~17日(木)

Open11:00~19:00 (最終日17:00迄)

 

陶器、ガラス、木のうつわほか小さなオブジェなど

展示販売します

どうぞお運びください。

 

ギャラリーへのアクセスはこちら

 

IMG_8186

 

 

 

 

文様

 

文様から

流れる線に

 

耳を澄ます

 

IMG_1478

~吹墨深小皿 (雲)~

雲は雨を呼び 実りをもたらします

「気運みなぎるところ雲気動く」という言葉もあり

良運を呼び寄せるとも。

 

2

~間道文筒湯呑(手前)~

縞文様の一つ

室町から江戸時代にかけ輸入された「間道」名物裂の文様


~木賊文筒湯呑(奥)~

木賊のまっすぐに伸びるその姿から成長や繁栄を願う文様

木賊で金を磨くと光沢が増すとして金を呼ぶとも。

 

u-si005c

~捻文~

捻じりの様子で動きや変化があらわれる縞文様の一つ

文様の広がりは末広にめでたい

 

(写真は全て設楽享良さんのうつわです)

 

 

 

 

陶房訪問 藤塚光男さん

 

料理を盛ったとき

その料理がいっそう引き立つ

うつわ

 

1

 

盛られる料理の存在あっての

うつわ

 

そんなお話しをあれこれと

 

藤塚光男さんの窯元へ伺いました

 

2

 

藤塚さんは京都府亀岡で作陶されています。

ご自宅の2階部分は

たくさんのうつわ見本が整然と並べられ

それらのうつわを手に取り確かめながらの

買付け訪問となりました

 

3作業場

お弟子さんの姿もみられる別棟にある作業場

 

4作業場2

 

5電気窯

焼成後のうつわのはいっている電気窯。温度の下がるのを待つ

 

6庭

庭では山野草木が冬の季節を知らせる

 

自然体で和やかに

いつも笑顔で迎えて下さいます

藤塚さんの描かれる絵付けに

お人柄がそのまま表れているのを観ると

こちらもやわらかな気持ちになります

 

 

 

木の声

 

IMG_6969

くるみ木皿 山崎雅之

 

風が鳴る

葉が鳴る

実が鳴る

 

枝が鳴る

 

IMG_6977

 

やさしく 厳しく

時に唸りを上げて

 

風が鳴る

木が鳴る

 

それを見ている心も鳴る

 

IMG_8072